サレログ
映画:DEATH NOTE | SARE-LOG

SARE-LOG

女流書家:永田紗戀のブログ
■書女■ http://www.saren.net/
<< くだらなサレログ。 | main | 映画:ダヴィンチコード >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
映画:DEATH NOTE
DEATH NOTE (1)
DEATH NOTE (1)
大場 つぐみ, 小畑 健


久々映画ネタ!「DEATH NOTE」!

原作、読んでた私から言うと
一言「やっぱり漫画から映像は難しい〜」という感じ。

映画だけの登場人物もいて
そこはチェックしておいたので
すんなりいけましたが

原作が読んでみればわかるけど
もうすごい活字の嵐。

頭脳VS頭脳なので、お笑いの三段落としみたいな(違うか)
こうきてああきて、こう!そうくるんかい!
みたいな感じの繰り返しでエンドレスなので

そこを映像化するのってどうなるんだ?というのが
私のワクワクでありました。

配役は、きっと俳優さんたち
細部まで演じるために努力してる!という
原作読んでいる方としては、その努力さに感激もありましたが

トータルで映画としてみると
う〜んどうなんだ?という感じで
後編はDVDでいいかも、あ、でもやっぱみちゃお。って感じです。

死神のCGは、原作がそのまま形になっていて
おぉーって感じの中
漫画のイメージが抜けきれない部分の中に
見慣れた俳優さんが入るので、おぉぉとなります。


私が今まで漫画から映像になったもので
声がぴったり一致したのが(アニメだけど)
ドラゴンボールだけ。

それぞれ個々のイメージを持って
原作を楽しんでしまうと
映像化したときに、ついつい期待をもってしまいますね。


ちょっと厳しいご意見かも、と
書いてて思いましたが・・・(汗))



| 映画サレン | 00:06 | - | -
スポンサーサイト
| - | 00:06 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
私はここにいる
私はここにいる (JUGEMレビュー »)
永田 紗恋
初作品集
「私はここにいる」
友人社より 950円+税
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
What's time!?
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE