サレログ
87歳の恋・・・ | SARE-LOG

SARE-LOG

女流書家:永田紗戀のブログ
■書女■ http://www.saren.net/
<< 2007カレンダー発売!ART-SISTERオープン! | main | されんの手帳論。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
87歳の恋・・・
ご無沙汰になってしまいました、サレログ。

BEBE


う〜ん・・・
前回のサレログ⇒今日のサレログまで様々な事がありました。

・・・・・・・・・・・・・アレモカキタイ、コレモカキタイ

打ち合わせ〜結婚式〜・・・色々ありました。


そして今私はちょっとかなり急ぎのお仕事に取り組んでいる最中
休憩でPCに向かっています。


RURU


・・・・・・・・・・

とりあえず、告知した内容をお送りします(笑)


ラブラブラブ______________________________


そう、おばあちゃんが恋をした


週に3度、デイサービスに通うようになり
すんご〜く元気になってしまった祖母。


ある日、ふと
私が天からの声を受けたのか


『 おばあちゃん、あのおじいさんのことスキなんでしょ 猫2 』



と、ありもしないことを吹っかけた。


すると


『・・・う〜ん、でもまぁ
  おじいさんの中でもいい体してるんだよ嬉しい 』











WHAT'S・・・・・・・・・びっくり





(ま、まさか本当に誰かソーイウ人がいたとは・・・)



(冷静を取り繕い)
『 あ〜そうなんだ〜、話したの〜? 』



と聞くと



『 ハハハ、話さないよ。
  だってそんなこと恥ずかしいじゃん。
  私がいつも座っている席から後姿が見えるんだよ。
  それ、見てるだけでじゅーぶんなの 』





びっくり じゃん・・・じゅーぶん・・・)







・・・どうやら、本当らしい バッド



まとめると

○そのおじいさんは、背が高く、体つきがしっかりしていてタイプグッド

○そのおじいさんは、あまりでしゃばらない無口で笑顔で、それタイプグッド

○そのおじいさんが、いるからデイサービスが楽しいグッド






・・・びっくりである。



祖母は元来、背が高く、マッチョが好きなのはウスウス感づいていた。

例のヨン様も
(実はまた冬ソナブームが家で起きています)
言われてみればそんな感じ。






それがわかり
私はギャラが入ったので、洋服をたんまり買ってあげた。



87歳の恋。
これは明るいカラーがいいわ、と


バッドクリーム色などの優しい色のカーディガンと・・・

ハート大小でも女はそれだけぢゃダメよ

グッド茶色でグッとインナーをしめたりして

ソーセクシィ。


(※ちなみに私はこういう訳のわからない英語の使い方を日常でやる。
  何かがあるとすぐ「ファッツ?」と言ってしまう。
  最近まりもに「そういうの親父っぽい」と言われてしまった。
  オーノーゥ!)






と、色々考えながら購入した。


そんなこんなの日々が過ぎていった。



そしてとある日


デイサービスから戻った祖母がやや元気がない。

『 今日おじいさんいた〜? 』

と聞いてみると


『 いない 』
と返答。



そしてすぐその後に










『・・・死んだかな』









WHAT'S・・・びっくり










『・・・死んだかもな』









冷静に茶をそそりながら言う祖母。



『 ま、まさか〜 』

と、完全にパニックな私。




しばらくすると
祖母は水戸黄門がはじまり
由美かおるが風呂に入り、我が家は落ち着いた。




しかしその次のデイサービスの日

恐る恐る聞いてみた。


すると

『 うん、いたよ〜 』

とのこと。



カウントしていると
どうやら理由がわかったのだ。


祖母がデイサービスの行く日、3日の内
一日だけそのおじいさんが来ない日があるのだ。


しかし祖母は毎週言う。


『 死んだかもな 』・・・







どうだ、これが87歳の恋だ。
ワンダフォー!



明らかに肌つやが良くなり
ハキハキ動くようになった


これは完全に恋のパワーである。






女にとって「恋」は必要不可欠なものであると
改めて感じた出来事であります。


幼稚園児の恋じゃないけどさ
もう肉体的なものじゃない訳ね。


そういう欲を抜きにして
心で反応するのよ



ああ、いいわ。



どんな顔だとか、どんな体だとか
そういう訳じゃな・・・






祖母は「いい体している」と頻繁に言っていたっけ。



・・・ち、違う違う。


そう、
ほらそういう結果を求めない恋ってことですよ
私がいいたいのは。



う〜んそうだな

「結婚」とかさそういうのじゃない、なんていうのー?



もう分かる人はわかって・・・(投げ出した)




いいよね!

ってことで!

デハ、そろそろ次の用事に向かいますのでバイナラ。


| サレンと介護 | 18:10 | - | -
スポンサーサイト
| - | 18:10 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
私はここにいる
私はここにいる (JUGEMレビュー »)
永田 紗恋
初作品集
「私はここにいる」
友人社より 950円+税
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
What's time!?
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE